超ローカルからはじまるグローバル   エンパワメントが社会を変える

コミュニティ事業

  • HOME »
  • コミュニティ事業

1.コミュニティスペースの運営

第一号コミュニティスペースとして、

横浜・桜木町駅近くの野毛山にコミュニティスペース野毛山ハウス横浜桜木町を設立準備中です。

現状は「ゴミ屋敷」ですが、今後コミュニティスペースとして整備したいと思います。

 

コミュニティスペース 野毛山ハウス横浜桜木町は、地域の人達が交流しあい、学び合い、理解しあうむすびつきの場です

→孤立する人として地域に住む高齢者、障害者、子育て中の親、外国人などを対象としますが、
野毛坂グローカルの考えかたでは、「すべての人」が弱者であり「孤立する人」です。
そのため「すべての人」が利用できるコミュニティスペースを目指します。

コミュニティスペースの詳細はこちら

 

2.コミュニティとコミュニティとが直接結びつく「インターカル」事業

→国と国、政府と政府の結びつきは「インターナショナル」です。
でも、野毛坂グローカルでは、
コミュニティとコミュニティが直接結びつく「インターローカル」を目指します。
様々なコミュニティでの取り組やアイデアを直接学び合うことによりビジョン(夢)の実現の一歩とします。
野毛坂グローカルではこの取り組みを「インターカル」として連携・協力団体と一緒に普及していきます。

・取り組みや経験を広く伝えます

→活動を通じた経験や学びをイベントや展示会、大学・学校などで発表して地域外に広げていきます。

・他地域の取り組みを支援します

→他の地域での同じような取り組みを支援します。

PAGETOP
Copyright © 野毛坂グローカル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.